• useful
  • お役立ち
特集_お役立ち_20190131-1
お役立ち 2019.01.31
第34回 食事中の遊び食べ&食べこぼし対策に!

風邪・インフルエンザと体調を崩しやすいこの季節、子供にはしっかり食べて免疫力をつけてほしいですね。

我が家の4歳の娘は、食べムラがあり、長時間ダラダラと食べてしまうことがよくあります。お箸はまだ使えずスプーンとフォークで食べるのですが、うまく使えない時は手で食べ物を押さえたり、直接手で食べたりしています。途中で飽きてきて手が止まることもしょっちゅうです。

そんな時に、この「上手にすくえる ぱくぱくスプーン&キャッチャー」を使ってみたところ、食事に集中して上手に食べてくれました。

まず、お皿にクマの形の『キャッチャー』つけると、娘は興味深々。
子供の手におさかなの形の『スプーン』を持たせ食材をすくって、クマさんのお口に持っていくと上手に食べられます。最初は子供の手を持ちながら、一緒にやりましたが、何度かやっているうちに、一人で使えるように。
ぱくぱく、いつもより食が進んでいるような気がしました。
特集_お役立ち_20190131-2

スプーンで上手にすくえる時は、クマの『キャッチャー』を使わずにそのまま食べて、残り少なくなってすくいにくかったり、食材が滑って取りづらい場合に、このクマさんを使うのがおススメ。
毎日だと新鮮味がなくなってしまうので、キャッチャーは食材や、本人の気分を見て使っています。

我が家の娘は1人で使えるようになりましたが、離乳食初期のトロトロ食材をあげる時にも重宝するなと思いました。赤ちゃんを抱っこしたまま片手で離乳食をあげる時も、最後まできれいにすくえるので、娘が小さかったあの頃にも使いたかったと思うアイテムです。

>動画はこちらから
>オンラインショップへ

Other Featureその他の特集

もっとみる