• useful
  • お役立ち
特集_お役立ち_20170609-1
お役立ち 2017.06.09
第7回 嫌がるうがい、どうしてる?

風邪が流行しやすい冬の季節が終わり、ひと安心かと思いきや、夏も油断できないことをご存知ですか?夏はウィルス性の風邪(ヘルパンギーナや手足口病)が流行しやすく、予防には「うがい、手洗い」が一番だとのことです。

3歳の娘は2歳頃から「うがい、手洗い」を練習してきましたが、習慣化するのに苦戦していました。「手洗い」は多少イヤイヤでも、お手伝いしながら一緒にできます。でも「うがい」は本人がやる気になってくれないと難しい・・・。毎日、そのやる気をどう起こすか?が課題でした。

保育園から帰宅後、開口一番「おやつちょうだい!」と叫びます。「うがい、手洗いをしたらあげるよ」と約束していますが、おもちゃやテレビなど、他のことに神経がいってしまうとなかなかやりません。
「どうしたらやる気スイッチが押せるのか?」を保育園の先生に相談してみると、次の3つの方法を試してみるように勧められました。

1 親が手本を見せる
2 できたらほめる
3 子どものお気に入りのコップを使う

早速実践!
この中の「お気に入りのコップ作戦」にはマーナの「たためる動物コップ」を使うことにしました。4柄(クマ・カエル・ネコ・うさぎ)の中から、娘のお気に入りの「ネコリュック」とお揃いのネコをチョイス。すると効果てき面!「ネコちゃん使いたい!」と言って自発的にうがいをしてくれるようになりました。使っている間も、コップを持った時のシリコーンの「ふにゃふにゃ」した感触が面白いようで、押したりつぶしたりを楽しみ、コップを持ち上げた時に底のネコの柄が鏡に映ると「ネコちゃん見えた!」と喜んでいます。

特集_お役立ち_20170609-2

ちょっとした工夫で毎日のうがいタイムが楽しい時間となっています。

この「たためる動物コップ」には他にもよいことが盛りだくさん!

1 子どもが持ちやすい大きさで、うがい3~4回分の適量が入る。
2 汚れがつきにくく、衛生的。キレイな状態でいつも使えます。
3 家族でコップを使い分けることで、家族内で風邪などの感染を防げます。

これからのレジャーシーズンなど出かける時の持ち歩き用コップとして便利に使えそうです。

 

>オンラインショップへ

Other Featureその他の特集

もっとみる