• useful
  • お役立ち
特集_お役立ち_20170418-1
お役立ち 2017.04.18
家事力向上プロジェクト① 「私もオシャレな料理をSNSに投稿してみたい!」

特集_お役立ち_20170418-2

記念すべき第1回目は「私もインスタグラムにオシャレな料理を投稿したい!」というちょっと不純な動機から話題の「わんぱくサンド」に挑戦!

色々なレシピを参考に、色合いがキレイな素材の組み合わせをチョイス。なるほど、野菜の千切りがたくさん必要らしい。

素人の私がいかに簡単にきれいな千切りを作るか・・・。考えた末に思いついたのが「くるりんピーラー」。まずはきゅうりを「くるりんピーラー」で薄くスライス。スライスしたきゅうりを重ねて三等分にし、それを包丁で細く切ると千切りに!こんなに細い千切りは人生初です。
特集_お役立ち_20170418-3

人参も同様に。千切りした野菜にはかるく塩をふっておきます。
特集_お役立ち_20170418-4

次はアボカド。今まで皮むきに大苦戦していました。ここで活躍したのが「立つバターナイフ」。皮と身の間に差し込んで、スーッと皮にそって動かすと、するっとキレイに剥けました。
特集_お役立ち_20170418-5

さて、パンでサンドしていきます!
ラップの上にバターを塗った食パンを準備。その上に人参の千切りをたっぷり→アボカドのスライス→コンビニで購入したサラダ鶏をほぐしたもの→きゅうりの千切りをどーんとのせて、最後に食パンではさみます。
特集_お役立ち_20170418-6

よーく押さえて、緊張の一瞬!よく切れる包丁(←ここポイント)で半分にカット。どうです?この美しい切り口!大成功です。
特集_お役立ち_20170418-7

さらにもう一品。好きなものをはさむ、素人にはわんぱくすぎる創作サンドにも挑戦。
ふかしたサツマイモを「スプーンマッシャー」でなめらかにつぶしてペーストに。(ちょっとだけ砂糖と生クリームを入れました)
こちらもラップの上に食パンをおいて、マスカルポーネをぬりぬり。そしてサツマイモペースト(2㎝くらい厚く)→いちご→生クリームをどんどん重ねます。「立つバターナイフ」は厚塗りのサツマイモやクリームを平らにするのにとても便利でした。そして食パンではさんで半分にカット。じゃじゃーん!おいしそう!!
特集_お役立ち_20170418-8 特集_お役立ち_20170418-9

そしてペーパーで軽く包んで出来上がり。インスタ映えする上々の出来映え!お味も大満足。こんなに簡単に出来たので「友達誘ってピクニック行くぞ!」とテンションがあがりました。
特集_お役立ち_20170418-10

素人の私も色んな道具をうまく使えば、時短にもなり、見栄えも味も美味しくできるんだと実感。
また、次回もお楽しみに。

 

**********
▼今回使った商品はこちら
>お料理はかどるくるりんピーラー 780円(税抜)
>立つバターナイフ 800円(税抜)
>スプーンマッシャー 648円(税抜)
**********

Other Featureその他の特集

もっとみる